田酔八寸

日本酒は良い酒肴があってこそ、輝きを放つもの。それが、お通しの温椀と九品の小鉢が盛り込まれた田酔八寸です。日本酒と共に、田酔の魅力をお楽しみください。

八寸

すべての想いは八寸へ

田酔の名物

田酔の看板となる逸品をご紹介します。
お料理は、どれも新時代の日本酒に合うよう考案されたものばかり。

是非、田酔が取り揃える「全量純米」の日本酒とのマリアージュをお楽しみください。

お造り盛合せ

お造り

お造り

九州より産直の地魚を中心にあらかじめ味付けを施し、調理をした刺身です。
先ずは醤油等を付けずに、お好みの銘酒とともにお楽しみください。

銀鱈の西京焼

西京焼き

西京焼き

酒粕と西京味噌をオリジナルブレンドした味噌床に旬の素材を漬け込みました。
酒粕は山口県宇部市の永山本家酒造場「貴」の吟醸粕を使用しています。

お造り盛合せ

お造り

山口の銘酒「貴」の酒粕を使用した西京粕にクリームチーズを合せた人気の定番酒肴。

銀鱈の西京焼

西京焼き

西京味噌など数種類の味噌をブレンド。柚子の香りや葱の甘みを加えて宮島で軽く焼き上げました。
旨みの効いたタイプのお酒や熱燗に相応しい一品です。

牡蠣の土手鍋

牡蠣

牡蠣

真牡蠣の美味しい冬季限定の酒肴鍋。
たっぷりのお野菜に柚子風味の赤味噌仕立ての特製味噌を合わせ、
ふっくらクリーミーな牡蠣を絡めて楽しむ冬の田酔名物です。燗酒と合わせてお楽しみ下さい。
春から夏は「いかの土手鍋」がお楽しみ頂けます。

雲丹のせ蒸し鮑

黒トリュフ

田酔名物の土鍋ごはん。南魚沼産こしひかり(特A米)を黒トリュフの香り豊かに和出汁で炊き上げた贅沢な逸品です。

30種類以上

田酔の日本酒

美しい酸と煌びやかな香り、奥深き旨味と余韻。
時代の若手杜氏が醸す日本酒は、古来の酒造りへの想いに 現代的な発想と技術が加わり、
魂の宿るプライドに満ちた國酒に昇華しています。
田酔では、こうした杜氏の顔が見える「全量純米の食中酒」のみを取り扱っています。

おちょこ

定番の日本酒より

田酔の定番日本酒をご紹介

5酌(90ml)380円(税抜)、1合(180ml)740円(税抜)よりご用意しています。
その他、季節に応じて、新酒、夏酒、冷やおろし、
生酒、微発泡酒などの限定品もございます。

田酔本店 お品書き

本店 (神保町分店/六本木分店)では上記の定番メニューに加えて、月替わりで季節のお品書きをご用意しています。
内容につきましては、このホームページやFacebook、店内にてご確認ください。

内容は気軽に

ブログ

人形町 田酔本店へ