最新情報

おむすび、串焼、日本酒で

をコンセプトに
「おむすびと日本酒」がテーマの「おむすび酒場」という新しいスタイルのお店です。
日本酒の原料でもある「米」を味わう料理としての“おむすび”と、日本酒とマリアージュされた酒肴によって、蔵元の酒造りへの想いとお客様を結ぶ場として。そして、人と人を結ぶ等身大のコミュニケーションの場としての酒場という想いが込められています。
店内のカウンターとテーブル席は檜を使用した温かみのある空間、そして奥の個室は酒蔵のような造りになっております。
田酔ならではのこだわりをカジュアルにお気軽にお楽しみください。

おむすび

日本酒の酒肴としても味わえる

注文を受けてから職人が一つ一つ丁寧に握られる「おむすび」。
おむすびの具材は、手仕事にこだわった佃煮や焼ほぐしの魚、季節の海鮮や伝統的な漬物、田酔ならでは手作り酒肴や厳選した逸品珍味など、常時、30種類以上取り揃えています。
おむすびの具材としては勿論のこと、日本酒の酒肴(あて)としてもお楽しみいただけることがおすすめです。
中でも、田酔おすすめの具材は「鯖」と「あさり」。じっくり漬け込んだ「いかの塩辛」や熟成した「南紅梅」などおなじみの具材や、
和牛時雨煮、赤海老佃煮、雲丹くらげ、雲仙おろし(寒ざらし漬物)
などの珍しい一品まで、様々な種類をお楽しみいただけます。

内観1

新潟県産 特別栽培米 コシヒカリ
旨み成分であるミネラルの肥料・自然肥料に加え、米糠で土壌の乾燥と活性化を図
り、更に農薬を出来る限り使わず、水回しのタイミングをはかることで作られた「粒張りの良い米」。最高のおむすびが求める「旨み・甘み・粘り・舌触り・香り・輝き
」が堪能できます。
佐賀県産 有明海苔
黒褐色の色と艶、磯の豊かな風味、香ばしく甘みを含んだ独特の旨み。日本一と名高い佐賀海苔の美味しさは、栄養分を多く含んだ有明海の賜物です。最高のおむすびが求める「香ばしさと口どけ、とろけるような甘み」の全てを兼ね備える逸品です。
淡路の藻塩
うっすらと茶色を帯びているのは、海水を煮詰める際に「ホンダワラ」と呼ばれる海藻を加えているからです。手間隙かけて作られた藻塩の持つ「栄養満点な豊富なミネラル」は、最高のおむすびへと昇華させます。

おでん

当店の串焼は、火通りの良い「金串」で大振りに焼き上げた一品です。「日本酒を美味しく味わう」為の串焼。「鶏ももの柚庵串焼」、「あわびの香草バター串焼」など田酔本店の人気のメニューが串焼きとなって登場します。
田酔こだわりのおでんは、関東では珍しい【飛魚(アゴ)出汁のおでん】。すっきりした甘みと独自の旨みが凝縮された出汁は、おでん種の一つ一つを高級な料理へと昇華させます。
いか天、棒天、じゃこ天などの「長崎かんぼこ」や、じっくり煮込んだ牛すじなど、日本酒(燗酒)の酒肴としてお楽しみください。

おしながき

こちら


田酔を象徴する

人形町田酔の日本酒は全て「純米酒」、そして「食中酒」。「造り手の顔がハッキリと見える酒」「酒造り
に対する杜氏の想いがいっぱい詰まった酒」だけを
厳選してご用意しております。杜氏の渾身の一滴を、
串焼、おでん、そして、田酔自慢の手作り酒肴の数々
と一緒にお楽しみください。

日本酒

こちら


  • 門前仲町店
  • 茅場町店

門前仲町店

店舗名
人形町 田酔 門仲の酒場
住所
〒135-0047 東京都江東区富岡1-5-5 1F
TEL
03-5639-1688
アクセス
地下鉄東西線 門前仲町駅 2番出口 徒歩1分
都営大江戸線 門前仲町駅 2番出口 徒歩1分
営業時間
[月] 15:30~23:00(22:00L.O)
[火~木]15:30~24:30(23:30L.O)
[金] 15:30~翌3:00(2:00L.O)
[土日祝]11:30~23:00(22:00L.O)
定休日
年中無休
席数
カウンター8席
テーブル席22席
備考
宴会最大20名様
  • 外観
  • 外観
  • 外観

カウンター席

茅場町店

店舗名
人形町 田酔 門仲の酒場 茅場町店
住所
〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町3-7-2 JOMビル1F
TEL
03-5651-7288
アクセス
日比谷線茅場町駅 2番出口 徒歩1分
東西線茅場町駅 5番出口 徒歩3分
日比谷線八丁堀駅 A5出口 徒歩3分
都営浅草線日本橋駅 D1出口 徒歩8分
営業時間
[月~土]
(昼)11:00~14:00、(夜)17:00~23:15
定休日
日曜日、祝日
席数
カウンター14席
テーブル席67席
備考
宴会最大40名様
半個室6~12名様

半個室席